スパ予約と観光情報の「タビスパ」-ホーチミン、ハノイ、ダナン、シェムリアップ

ハノイ旧市街のグルメ事情


ハノイ旧市街のグルメ事情

日本人旅行者に人気を誇るベトナム北部ハノイ。そのハノイの市内最大規模の観光エリアが、ホアンキム湖の北部に広がる「ハノイ旧市街」です。観光客向けのレストランや食堂・屋台などがたくさん並び、ハノイのグルメを堪能したいと思うのであれば絶対に歩きたい場所です。

昔ながらの食堂や屋台も多く、驚くほど安くて美味しいお店もたくさんあります。そこで、今回はハノイを旅する前に知っておきたい、旧市街の気になるグルメ事情についてご案内します。

ハノイ旧市街に来たら食堂と屋台は必須

旧市街の食堂

グルメ激戦区として知られるハノイ旧市街で絶対に外せないのは「食堂」と「屋台」でしょう。日本人に馴染みの深いフォーの専門店「Thanh Hop(タイン・ホップ)」や、お好みのトッピングが楽しめるおこわ専門店「XOI YEN(ソイ・イェン)」など、ハノイならではの格安価格で本場の味を堪能することができます。

ローカルな食堂巡りをしながら珍味を楽しむのもいいですし、食堂によって売りにしているメインメニューが変わりますので、食べ比べしても楽しいですね。地元の人たちが実際に食べに行くようなお店だからこそ、ハノイの良さを実感できるはずです。

市場の一角には「屋台通り」と呼ばれる場所があり、人が1人やっと通れるほどの狭いスペースにさまざまな種類の屋台がひしめき合っています。道端にはたくさんの椅子が並べられ昼間から多くの人で賑わいます。食堂や屋台では日本語が通じないことが多いのですが、英語もしくは食べたいメニューがあれば指差しで注文しても伝わります。

>>ハノイの旧市街でつけ麺ブンチャーを食べる「ブンチャー・ダックキム」

チャーカーラボンを食べずしてハノイは語れない

油鍋というユニークな調理法

チャーカー通りには「チャーカーラボン」という1871年に創業した老舗のレストランがあります。観光ガイドに載っているほどの有名店になるのですが、実はこの通りの名前はレストランの名前がもとになっています。

周辺は真似をして作られたお店であふれていますので、よく見ないと間違えたお店に入ってしまうこともあります。ただ、最近はどこのお店も味やボリュームに注意を払うようになってきたので、「自分は絶対この店で食べたい!」という人以外は、同通りのお店に入れば少なくともはずれはないはずです。どこのお店も、席に座るとチャーカーラボンセットが自動的に運ばれてきます。

チャーカーラボンは揚げてある白身魚に野菜を載せるだけのシンプルなものですが、見た目はとっても豪快で斬新です。必要な材料がそれぞれ運ばれてくるのですが、食べ方がわからない人でも安心してください。店員さんがてきぱきと作ってくれますので、作り方に悩むこともなく、チャーカーラボンが仕上がります。

チャーカーラボンができたらヌクマムもしくはマントムに付けて食べます。魚の臭みもなく独特の風味も感じられますので、骨まで全部食べ切ってくださいね。ベトナム料理として考えると決して安いお店ではないのですが、お店の中も清潔ですしハノイに初めて行く人にもおすすめします。

>>ハノイ旅行者に人気の名店!ハノイ名物を堪能できるレストラン「チャーカーラーボン」

>>ハノイ旧市街に建つベトナム名物の専門店「チャーカーラー・タンロン」

高級ベトナム料理からフレンチまで

ポメロサラダ

ここ数年でわっと増えてきたのが、中級から高級のベトナム料理を出す正統派レストラン。ベトナムの食材を使うだけではなく、使う食材すべてがオーガニックであったり、古きハノイを再現した店内であったりと、どこのお店もこだわりを持っていて旅行者を楽しませてくれます。屋台や食堂もいいけれど、ワンランク上の味に出会いたい、という方はこちらに足を運ぶといいでしょう。

また、ベトナム料理と同時に食べて欲しいのが「フレンチ」です。約70年フランスの植民地時代をおくっていたベトナムでは、いまでもあちらこちらにフランス文化の流れを汲むフレンチレストランがあります。旧市街のフレンチレストランは、旅行者が最も行きやすい場所にあるので、ここで一度コースを楽しんでいってはいかがでしょうか。

>>ハノイ旧市街でワンランク上のベトナム料理を。「グランマーズ・レストラン」

>>ハノイ旧市街で最高の接客を体験。レストラン「オーキッド」

ハノイ旧市街は夜遅くまで存分に楽しめます

旧市街の深夜食堂

ハノイ旧市街では朝から深夜までご飯を食べられる食堂や屋台がたくさんあります。基本的には大抵のお店が23時で閉店してしまうのですが、一部のお店は国の許可を取り深夜営業することができるのです。旧市街を歩く時は外周から内側に歩いていくとおしゃれなレストランやカフェがたくさんあります。

夜にはネオンが輝くナイトバーも多く観光客の憩いの場となっています。また、毎週末の金曜日~日曜日まで曜日限定で行われているナイトマーケットは、数百メートルもの大規模範囲で屋台などの美味しいグルメを楽しむことができます。観光客だけでなく地元の人たちも行きかう場所として有名です。

昼間は日差しが強いので外でゆっくりとグルメを堪能することはできないのですが、夜になるとちょうどいい気候の中、異国情緒あふれる屋台で美味しいお酒やグルメを楽しむこともでき、おすすめです。移動式の屋台や、あちこちから聞こえる大宴会が広がります。

まとめ

ハノイ旧市街にはおすすめしたいグルメがたくさんあります。本場のベトナムグルメを存分に楽しみながら、夜のハノイで大人のひと時を頼んでみませんか。

関連記事

21

レストラン&ショップ

14

観光スポット

15

観光エリア

20

travel-info

local-guide

Top
Copyright © TABISPA.,Ltd. All Rights Reserved