スパ予約と観光情報の「タビスパ」-ホーチミン、ハノイ、ダナン、シェムリアップ

シェムリアップ観光で絶対にやりたい7つのこと


シェムリアップ観光で絶対にやりたい7つのこと

カンボジアにあるシェムリアップは、世界遺産のアンコールワットがある都市として知られており、日本からも多くの観光客が訪れる人気の都市です。大自然に囲まれているシェムリアップ には遺跡巡り以外にも多くの魅力があります。

そこで、今回はシェムリアップ観光で絶対やりたい7つのことをご紹介したいと思います。

1.アンコールワット朝日鑑賞

シェムリアップのアンコールワット

アンコールワットは、カンボジアを訪れる人は必ず訪れると言われる神秘的な遺跡です。いつ訪れても綺麗な遺跡を堪能できますが、おすすめは太陽が出る前です。遺跡の間から覗く朝日鑑賞は他では味わえない経験です。

朝日鑑賞も入場券(フリーパス)が必要となりますので、最初にチケットを購入することいなります。遺跡の中はとても広いので、歩きやすい服装で訪れて下さい。また、たとえシェムリアップとはいえ、早朝は気温が下がり、半袖だと肌寒く感じるかもしれません。一枚羽織るものを持っていきましょう。

>>すべての道はアンコールに通じる!「アンコールワット」

2.ベンメリア遺跡を歩く

シェムリアップのベンメリア遺跡

シェムリアップの郊外にある遺跡です。ベンメリアの意味は花が咲き乱れる。

アンコールワットを作ったスリヤヴァルマン2世国王によって作られた遺跡で、東のアンコールワットと呼ばれています。遺跡は密林の中にあり、辺りは草木が生い茂っており、神秘的な空間を探検することができます。大人気ジブリ映画の「天空の城ラピュタ」のモデルとも噂されていいます。近くにはコーケー遺跡もあるのでそちらも一緒に観光するのがおすすめです。

>>遺跡らしさNo.1!「ベンメリア遺跡」

3.夜のパブストリートでショッピングとお酒

シェムリアップのパブストリート

夜になると観光客が押せ寄せる「パブストリート」は、シェムリアップ最大の繁華街です。レストラン、バー、屋台、雑貨屋やマッサージ店など、あらゆるお店が立ち並んでいます。陽気な音楽がストリートに鳴り響き、毎日お祭りのような雰囲気で歩くだけでも楽しい気分になります。パブストリートはそのままアンコールナイトマーケットにも続いているので、お土産雑貨の買い物もここでするのがおすすめ。どのお店も遅くまで開いているので、まっすぐホテルに帰るには物足りない時は寄ってみて下さい。

>>毎夜訪れたくなる!シェムリアップ最大の繁華街「パブストリート」

4.トンレサップ湖で水上の村を散策

シェムリアップのトンレサップ湖

「トンレサップ湖」は東南アジア最大の湖であり、世界最大規模の水上生活者がいる場所でもあります。乾季で琵琶湖の3倍、雨季には琵琶湖の10倍の大きさになります。トンレサップ湖クルーズでは水上家屋や小学校や商店など水上で人々が暮らしています。

晴れている日は夕日も綺麗に見えます。日本では見ることができない水上での生活を垣間見るのは他では経験できない体験です。乾季では陸地を歩いて村を散策し、雨季はボートに乗って村中を移動することになります。

>>実は最大の観光名所!「トンレサップ湖」

5.オールドマーケットを歩く

シェムリアップのオールドマーケット

シェムリアップの日中のお土産探しのメインとなるオールドマーケット。地元住民も通っており、雑貨以外にも日用品や食品も多く売られています。ボディオイルや石鹸や小物入れなどアジアチックな可愛い物が多く売られているので、お土産におすすめです。

また旅の楽しみなのが値段交渉。バラマキ土産用にまとめて購入すると値引きも楽にできます。買い物しなくても規模が大きいので見て歩くだけでも楽しいので是非寄って見てください。

>>東南アジアの空気を堪能「オールドマーケット」

6.プール付きのホテルに宿泊

シェムリアップのプール付きホテル

シェムリアップは観光地のためホテルが多いですし、カンボジアは物価が安いので高級ホテルであっても日本より安く泊まることができます。シェムリアップの日中は暑く、一日中観光をするとクタクタになってしまいます。

溜まった疲れ取るのには、ホテルのプールでのんびりと優雅に過ごしてみてはいかがですか。ビジネスクラスのホテルにもプールが付いているホテルはたくさんあります。

7.高級スパでパッケージを堪能

シェムリアップのスパ

シェムリアップ観光で疲れた身体を癒すのには、スパがおすすめです。オールドマーケットやパブストリートにも10ドル前後で楽しめる安マッサージ店がありますが、トラブルの元にもなるので、あまりおすすめはしません。

おすすめはパブストリートからトゥクトゥクで15分圏内の離れにあるリゾートスパ。ヴィラのような戸建てスパや高級ホテル内のスパまであります。せっかく旅先でスパを受けるなら、長時間パッケージで全身綺麗になって頂きたいです。パッケージコースにはウェルカムドリンクやジャグジー、サウナまで付いて来ることが多く、南国リゾート気分を味わいながら、最上級のサービスを格安で受けることができます。ゆっくりマッサージを受けて旅の疲れを取って下さい。

>>即予約可能のシェムリアップ市内のスパ一覧

シェムリアップ観光は奥が深い

シェムリアップの町風景

「とりあえずアンコールワット」、「遺跡巡り以外は決めていない」といった声もよく聞きます。しかし、今回ご紹介したように、シェムリアップには遺跡以外にも数多くの楽しみ方があります。1日2日では到底物足りないくらいなので、日本にいるうちから、しっかりと観光プランは考えておきましょう。

関連記事

21

レストラン&ショップ

14

観光スポット

15

観光エリア

20

travel-info

local-guide

Top
Copyright © TABISPA.,Ltd. All Rights Reserved