ベトナムのハノイ、ダナン、ホーチミン、カンボジアのシェムリアップにあるスパの予約専門サイトです。
ツアー予約とレストラン情報も満載!

tourist-attraction
14

旅は心のリラクゼーション。『スパ』を観光のテーマに。
次の海外旅行はベトナム&カンボジアはいかが。


  • ハノイのリゾート地であるタイ湖に浮かぶ「西湖府」。複数体の聖母が祀られている仏教寺院となります。16世紀に建立された歴史ある寺院で、旧正月には大勢のベトナム人が参拝に訪れます。周辺にはハノイグルメを楽しめる屋台食堂も並んでいます。


  • ベトナムの首都ハノイにある「ベトナム軍事歴史博物館」は、国内最大級の迫力あるベトナム戦争オブジェがある博物館。また、ベトナム戦争を終わらせた国宝認定の戦車も展示。ハノイ観光で必ず立ち寄ってほしい博物館です。


  • 19世紀フランス植民地時代。フランス人がベトナム人を収容するために造ったのが「ホアロー収容所」です。アメリカCNNで「東南アジアで最も怖い観光スポット」に選出されたハノイ市内の博物館をお届けします。


  • ベトナムの首都ハノイ。中心に広がるホアンキエム湖から歩いて5分ほどのところに佇むのが、「ハノイ大教会」。ハノイ旅行における立ち寄りたい観光スポットの1つです。周辺はお土産店やカフェも充実している観光のメッカ。


  • ハノイの中心に広がる旧市街は、観光エリアとしては最大規模。レトロな町並みを北上したところにある「ドンスアン市場」は、現地人と観光客が行き交う人気の市場です。お土産の調達は、まずはこの市場をのぞいてみましょう。


  • 1日複数回公演している夜のエンタメといえば、「タンロン水上人形劇場」。1000年以上の古い歴史があり、現在ではダナンやホーチミンでも鑑賞できますが、発祥はここハノイ。農村で生まれたベトナムの伝統ある大衆娯楽をお楽しみください。


  • ベトナムの首都ハノイは、19世紀初頭までタンロンと呼ばれていました。当時の王朝がここタンロン城。2010年にはユネスコ世界遺産に登録され、現在は多くの観光客が訪れるハノイ市内最大の名所となっています。今回はタンロン遺跡をお届けします。


  • ベトナムの首都・ハノイでもっとも知名度が高い湖といえば、ホアンキエム湖です。けれどもハノイには、それほかにもぜひ観光をおすすめしたい湖があるのを知っていますか?それは「タイ湖」という湖。じつはこの湖、ハノイでもっとも大きく、そして美しいと言われている観光の名所なのです。ここでは、その魅力をご紹介します。

  • 1 (current)
Top
Copyright © TABISPA.,Ltd. All Rights Reserved